ペットセラピー 巡回型ドッグカフェ

vol_01

お年寄りにとっては、どれだけすぐれた介護環境の特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、グループホームであっても、住み慣れたわが家に替わることはできません。
心あたたかなスタッフたちから、どれだけ細やかな世話を受けたとしても家族のきずなにまさることはできません。
やむなくわが家と家族から離れて暮らさねばならないお年寄りたちのストレスは、決して浅くはありません。
私たちは、そうしたお年寄りたちの心さびしさをいやし、暮らしに張りを生み出すメンタルケアのありかたを追求してきましたが、たどりついた答のひとつが“ペットセラピー”です。

“アニマルセラピー”の効果は広く知られていますが、しかし、私たちが提案する「セラピードッグの導入」や「ペット同居型有料老人ホームの開設」などは、介護事業所側の諸事情から遅々として進んでいないのが実情です。
そこで私たちは、実験的な試みとして、介護事業所を巡回して“ドッグカフェ”を開催し、“アニマルセラピー”の素晴らしさを実感していただくことから始めることにしました。
そして、すでに実施した事業所では、多くの入居者の方々に心から喜んでいただき、私たちが予期していた以上の成果をあげることができました。

次を待ち望むお年寄り思いに応えるために、この試みを1回かぎりで終わらせてはならないと、私たちは考えています。
また、もっと多くのお年寄りたちにも、犬たちとふれあう喜びを知っていただきたいとも思っています。
そこで、介護事業所のご希望があれば、できるだけ多く、できるだけ広く『巡回型ドッグカフェ』を開催していくことにいたしました。
ただし、それには心ある愛犬家の皆様方のボランティアとしてのご協力が欠かせません。
皆様のお力添えのもとに、私たちの試みが県内各地に拡がっていくことを心から願っています。